といについて -自己紹介-

まずはプロフィールページをご覧頂きありがとうございます。この記事では、「KAGAWA SANPO」を執筆している「とい」について紹介をさせて頂きます。

まず僕は、生まれも育ちも香川県。そして、生粋の讃岐人です。

そしてこのブログは、そんな大好きな香川県の魅力をユーザー目線でおすすめしていきます。

実は僕自身、香川の良いところに気が付いていなかった

僕は元々、地元の香川県が好きではありませんでした。

だって、香川県にあるのは、地味な田んぼや神社ばかりで、華やかなレジャースポットは殆ど県外。

なので、金欠な僕はいつも、休日になっても出かけることもなく、Netflixで映画やアニメをずっとみてました。

とい

元々映画が好きで、遊びに行くよりも、籠って映画ばかりを観る、インドア人間でした。

写真の担当、妻との出会い

妻との出会いは、20歳の時でした。僕の弟が「auショップに可愛い店員さんがいる!」と、紹介してくれたことでした。

僕はお客さんを装い「携帯のカバーがなくなった」とか「携帯の調子が悪…」など何かに理由を付けながら何度も通い詰め、最後に無理矢理メールアドレスを渡しました。

その間、他の店員さんが声をかけてくれる時も、「きっとあなたでは私の問題を解決できない」など、理解不能なことを言って妻が対応してくれるのをじっと待っていました。

とい

今思うと、完全なストーカーですね。一歩間違えると警察がお迎えに来てくれそうです。

四国村がご当地ブログを志すきっかけ

それから結婚し子どもが生まれ、息子が2歳になったばかりの頃、ヤンチャ盛りの息子を連れての外出は大変で、外食はおろか外出さえ控えていました。

そんな中、「子どもが小さい内にたくさん自然に触れさせておくほうが良い」と本で学び、当時極度の金欠と出不精だった僕たちファミリーは、近所のレジャー施設「四国村」へ行くことになりました。

結果から言うと、優しい自然を堪能し、自由気ままにはしゃぐ息子や妻を見ながら来て良かった。と、感じました。

そこで、香川県にも「僕たちが知らないだけで、もっと素敵な場所があるんだ」と感じたと同時に、人の少なさに驚きました。

それ以来、さまざまな所へ家族と出かける内にマンネリ感が薄れ、疲れ切っていた生活に活気が戻ってきました。

YouTubeやNetflixなど、家で手軽に楽しめるサービスが普及している今、出不精に陥ってしまっている人や、香川県の良さに気付いていない人に「こんなにも魅力的な場所があるんだよ」っと、伝えるべくブログでの発信を行なっております。?

とい

僕の中では、お出かけ先はディズニーランドやユニバ!美味いレストランはマクドナルド!な、状態でした。※マックは今でも好きです。

瀬戸晴れとの出会い

昔の僕はうどん店にも、良い印象を抱いておらず、「本当に香川県はうどん店しかねーじゃん」と、うどんを食べに行っていませんでした。

ところがある日、近所にある有名なうどん屋さん「瀬戸晴れ」に誘われて行った時、「あー、まじか…」と、心の底から感動しました。

とい

人生最大の灯台下暗し状態でした。しかし、知人にも僕のような人が多く、美味しいお店や小さい子ども連れでも安心していけるお店を教えると喜んでもらえることが多いことに気が付きました。

まとめ

これらの感動を地元の人や、香川観光を計画している人たちに発信したいと、ブログを立ち上げました。良かったら応援してもらえると励みになります。

更新は不定期になりがちですが、皆様の役に立つ発信を心がけていくのでよろしくお願い致します。

最後まで読んでくださってありがとうございました!