日本一の石垣の高さを誇る丸亀城に行ってきた!

 

今回は石垣の城で有名な丸亀城に遊びに行ってきました。

この香川県丸亀市にある丸亀城は、日本一の石垣を有することで有名でその石垣に鎮座する天守は、現存十二天守の一つだそう。

他にも、二の丸井戸という心霊スポットまであるとか!

築城400年を超えた歴史ある丸亀城をご堪能あれ〜♫

 

目次

丸亀城に行ってきた!

 

日本一と言われる石垣の上に佇む丸亀城は圧巻です。

 

 

この四角く石が積み上げられているのは「切り込みハギ」という石を削り加工した石を使う技術らしい…

石と石の合わせ口を隙間なく積んであるのが特徴で、綺麗に丁寧に積み上げられている印象です。

 

 

こちらは先ほどの門のサイドを撮影してみました。

 

 

こちらは門の裏側。カッコい〜!

 

 

いろいろな丸亀城内の案内です。

 

 

丸亀城内部では屋台が出ており、eスポーツなどのイベントも行われていました。

 

 

りんご飴は食べたかったんですが、柵?の中でしか食べることができず持ち出すことができなかったので断念。

 

 

丸亀城の観光案内所です。

丸亀城について詳しく知りたい方や、困ったことがあったら相談してみましょう。

 

 

「見返り坂」の由来は、この急な坂道を登る際に途中で疲れてしまい、時々立ち止まって休憩しては後ろを振り返りたくなることから、付けられたみたいです。

ん〜納得!

 

 

12月半ばに行ってきたのですが、紅葉樹が植ってある高さによって様々でした。

特に下の方は上に比べて気温が暖かいのでまだ赤々と綺麗に咲いていました。

 

 

更に上に上がっていきます。

 

 

上の方は下と比べ気温が寒いのか紅葉がほとんど残っていませんでした。

 

 

この石垣の積み上げ方は「打ち込みハギ」かな?

丸亀城のほとんどの石垣がこの打ち込みハギだったように思います。

 

 

中間地点に到着しまいた。

空の上を歩いているかのような通路が素敵!

 

 

先ほどの先端からの眺めを貼っておきます。

瀬戸大橋や丸亀の街々が一望できます。

 

 

この二の丸井戸の深さは日本一を誇り、水深は30m以上で深さは65mだそう。

他にも、丸亀城の石垣を築いた羽坂重三郎が、敵に通じるのを恐れた城主により、二の丸井戸の中で石を落とされ暗殺されてしまった…との、伝説も残っています。

それ以降、この二の丸井戸では「羽坂重三郎の幽霊がでる」と、言われています。

二の丸井戸の怪談話が気になる人はこちらから

 

 

二の丸井戸の天井…

かなりしっかりした作りですよね。

 

 

12月半ばでも桜はちらほら咲いていました。春の満開時にまた来たい!

 

 

城内兎に角坂道だらけ。

 

 

更に上に上がるとここには柵も手すりもありませんでした。

ギリギリまで行ってみましたが怖い。

 

 

ようやく天守に辿り着きました。

丸亀城は日本一小さい天守だそうで、確かに小さい。

 

丸亀城について

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 石垣の高さ:66m
  • 崩落:2018年に西日本豪雨や台風の影響で南西にある石垣が崩落。2023年度末を目指し復旧中途のこと。
  • 日本一:石垣の高さ、天守は日本一小さい、日本一深い井戸
  • 広さ:東西約540m、南北約460mのうち、堀の内側の20万4756㎡が史跡

[/st-mybox]

 

施設情報

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 所在地:〒763-0025 香川県丸亀市一番丁
  • 電話番号:0877-22-0331
  • アクセス:JR丸亀駅からは、徒歩約10分
  • 入場料:大人200円、子供100円 、小学生未満無料
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 駐車場:無料駐車場あり 詳しくはこちらから

[/st-mybox]

 

まとめ

丸亀城には石垣の高さと、井戸の深さ、天守の小ささで日本一が3つもあるかなり変わったお城です。

ほとんどが無料で観ることができ、天守の中にも200〜100円で入れますしおすすめです。

ただ、かなり坂道の多いお城ですので転んだりしないように気をつけましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

生まれも育ちも香川の生粋の讃岐人元インドア派夫婦。
読んでくださるあなたが一緒にお出かけしている気持ちになってもらえたり、大切な人と「ここに行きたい!」と思ってもらえるような記事やお得な情報を発信しています。

目次
閉じる